2010年02月11日

双極性障害2型診断から5ヶ月


久しぶりの更新です。

12月に調子を崩して会社を2週間休んだりもしましたが、その後は落ち着いて居ます。

職場のフォローもあり、一人で仕事を抱え込むことがなくなりました。

逆に言うと今までは抱え込んでいたのですね。知らず知らずのうちに、自分ひとりでどうにかしなければいけないという風に勝手に思い込んでいたのでした。

やはり組織ですからその辺は、上司や同僚に助けてもらいながらやればいいと思えたときにずいぶん楽になったように思います。

現在の処方は

・デパケンR400mg
・デプロメール75mg
・スルピリド(ドグマチールのジェネリック)50mg

これで安定しています。

デパケンRは、のみ初めの2週間くらいは眠くて仕方なかったのですがそこを乗り越えれば安定してくれるようになりました。

なにより、抗うつ薬(SSRIのパキシル/三環系トリプタノール)で、飲むたびに元気になるというよりも攻撃的になっていっていたので、それがなくなるであろうというのは本当にほっとしています。


posted by てらぽん at 22:14| 京都 ☔| メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。